Contact
LINE@でお問い合わせ
メ|ルでお問い合わせ
ブログ
美味しいものをきれいに食べよう
尾焼津 早織
2021.12.29

こんにちは!デザイナーの尾焼津です。
先日、上野のお寿司屋さんでアップワードの忘年会を行いました(写真はその時のものです)。
高級なお寿司が食べられるということで、前日からとても楽しみにしていたのですが、
そういったお店に行く際、気になるのが『マナー』。
お寿司を食べる際、気を付けるべきマナーについて事前に調べていたところ、
長年上手くいかないなと思いつつ、スルーしていたある問題の解決方法に巡り合うことができました。

お寿司、横に倒すとネタに醤油がつけやすい件。


お寿司に欠かせない醤油ですが、普通にお寿司を持ってしまうと醤油がシャリの方についてしまいます。
米粒が醤油皿にポロポロと落ちて見栄えが悪くなったり、無理にネタの方に醤油をつけようとして、ネタが醤油皿へ落ちてしまうなんてことも。
しかし一旦お寿司を横に寝かしてから持つことで、ネタとシャリをしっかり挟むことができる且つ少し手首を回すだけで簡単にネタ側に醤油をつけることができます。

余談:ティースプーンは、回すのではなく前後に動かす。


似たようなことで「なるほど!」と思ったのが、紅茶やコーヒーを混ぜる際のスプーンの動かし方。
混ぜるということでスプーンを回してしまいがちですが、実は前後に動かした方が混ざりが早い且つ勢いで溢れるリスクも少ないそうです。

人前で恥をかかないようマナーを学ぶのは勿論、
『美味しく楽しく』食べるためにも、こういった小さなストレスは放置せず、きちんと調べたいと思った今日この頃でした!

この記事を書いた人
尾焼津 早織 デザイナー プロフィール
Up Arrow Icon
プライバシーポリシー