Contact
LINE@でお問い合わせ
メ|ルでお問い合わせ
当社従業員を装った不審メールに関するお詫びとお知らせ
2022.02.20

このたび、当社従業員のパソコンがコンピュータウイルス「Emotet(エモテット)」に感染した可能性があり、
当社従業員を装った不審なメール(なりすましメール)が、複数の方に送信されていることが確認されました。

 

【不審メールの見分け方】
送信者の氏名表示とメールアドレスが異なっているという特徴がございます。
※当社からのメールは「 *****@up-ward.info 」を利用しております。
不審なメールにおいては、送信者には当社従業員の氏名が表示されておりますが、
上記と異なるメールアドレスから送信されていることを確認しております。
不審メールには、暗号化されたZIP形式のマルウェアファイルが添付されていました。
当該不審メールに添付されたファイルを開くことにより、マルウェア感染や不正アクセスの恐れが生じます。

 

お客さま並びに関係者の皆さまにご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申しあげます。

 

このような不審メールに記載されているURLにアクセスしたり、添付されているファイルを開いたりすると、
コンピュータウイルスに感染するおそれがあり、PCに保存されている個人情報などを不正に取得されてしまうおそれもありますので、
メールごと削除していただきますようお願い申しあげます。

 

当社におきましては、今回の事態を受け、被害拡大の防止に努めるとともに、より一層の情報セキュリティ対策の強化を推進してまいります。
何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

■このウイルスの詳細について
————————-
独立行政法人情報処理推進機構セキュリティセンター
(「Emotet(エモテット)」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて)をご参照ください。
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html

なお、迷惑メールによるコンピュータウイルス・不正アクセスに関する被害の届出につきましては、
経済産業省が所管する独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)のサイトをご参照いただければ幸いです。

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)コンピュータウイルス・不正アクセスに関する届出について
https://www.ipa.go.jp/security/outline/todokede-j.html
————————-

お知らせ一覧へ
Up Arrow Icon
プライバシーポリシー