Contact
LINE@でお問い合わせ
メ|ルでお問い合わせ
勉強
アイコンの役割
滝 愛
2021.08.11

弊社のデザイナーがアイコンについて書いていたので、私もそれに便乗してアイコンの役割について書こうと思います。
前回の記事は下のおすすめ記事からどうぞ!
※アイコンの説明につきましてはそちらの記事に記載されているので割愛します。

アイコンの役割

アイコンにはユーザーに素早く情報を認知させる役割があります!
下記のスクリーンショットを見て頂けると想像しやすいかと思います。
こちらはAndroidの電話をかける画面の一部になります。


本来であれば受話器のマークが電話をかけるボタンになっていますが、この部分を文字にしてみると…
電話をかけるボタンを押すまでに認知にわずかではありますが時間の差が出ると思います。
アイコンで分かるものを文字に置き換えてしまうと、文字を読もうとして時間がかかってしまいます。
このような場合の情報の整理にアイコンは使用されます。


例えば、画面を閉じることを表現したければ「バツ印を」を、
何かを削除することを表現したければ「ゴミ箱」をアイコンに使用すると、
多くのユーザーは日々の生活や今まで使用してきたアプリ・サービス等で学習し、
機能を理解しているので直感的に使いやすいものになります。

弊社でアイコンを独自に作成する際は、エンドユーザーがよく使うアプリやサイトなどを元に考えて制作しています。
アイコンのデザインによってWEBサイトの印象は大きく変わったりします。
お客様に合ったものを提供できるよう、日々努力してまいります。

お問い合わせ・ご相談はこちら

Up Arrow Icon
プライバシーポリシー