Contact
LINE@でお問い合わせ
メ|ルでお問い合わせ
ブログ
エゴグラムで分かる!自分の性格
保泉 愛
2021.09.12

皆さん、こんにちは!
企画営業部の保泉です。

最近涼しくなってきましたね
…と思ったらまた暑くなったり。
衣替えのタイミングが難しいです。

さて、突然ですが皆さんは自分自身がどんな性格か、きちんと理解していますか?
今回は「エゴグラム」について共有させていただきます。

エゴグラムとは

エゴグラムとは、アメリカの心理学者ジョン・M・デュセイさんが考えた性格分析法です。
「交流分析」という心理学理論をもとに、人間の自我状態(エゴ)を主に5つのタイプに分類しています。
50問程度の質問に答えて診断することで、自分の性格や行動傾向が分かるのです。

私たちが持つ5つの自我状態

エゴグラムによると、人間の自我状態は以下の5つのタイプに分けられます。

CP(Critical Parent)
=批判的な親、父親の心
特徴…正義感・責任感が強い、ルールを守る、攻撃的になることがある、など

NP(Nurturing Parent)
=保護的な親、母親の心
特徴…優しい、世話好き、甘やかしすぎることがある、など

A(Adult)
=成人、大人の心
特徴…論理的思考、冷静な判断ができる、計算高い、など

FC(Free Child)
=自由な子、純粋な子どもの心
特徴…好奇心旺盛、想いをそのまま口に出す、自己中心的になることがある、など

AC(Adapted Child)
=順応する子、従順な子供の心
特徴…素直、協調性がある、我慢強い、心配性、など

エゴグラムで分かったこと

私の診断結果のグラフは、こんな感じでした。

NPが高く、CPが低かったです。
診断結果を見て、長所も短所もあてはまっているなぁと感じました。

今後はNPの周りに気を配る傾向はそのままに、
・自分との約束を守る
・高い理想を持って行動する
などを意識してCPも上げていきたいと思います。

おわりに

ネットで調べると、エゴグラムについての記事が様々出てきます。
皆さんも、エゴグラム診断をやってみてはいかがでしょうか。
自分自身を見つめ直すいいきっかけになると思いますよ。

Webに関してお悩みの方は、ぜひ一度アップワードにご相談ください。
アップワードには、様々な性質をもった、個性豊かなメンバーが揃っています。
メンバー全員の力を合わせて、きっとあなたのお悩みを解決いたします!

この記事を書いた人
保泉 愛 企画営業兼プランナー プロフィール
Up Arrow Icon
プライバシーポリシー