Contact
LINE@でお問い合わせ
メ|ルでお問い合わせ
コラム
サジェスト対策について
時盛 勇也
2021.10.08

皆さんこんにちは!

アップワードの時盛です!

今回は弊社のサービスの1つでもあるサジェスト対策についてご紹介します。

弊社では風評被害対策というサービスにてサジェスト欄や関連ワード欄に掲載されてしまったネガティブなワードを削除することが出来ます。

しかし、近年では逆に集客の一つとしてサジェスト欄にポジティブな情報を載せて自社をPRするといった形も相談いただくケースが増えてきました。

詳細は下記の内容をご覧ください。

 

サジェスト対策とは

 

サジェスト対策とは、GoogleやYahooなどの検索エンジンにおいて、キーワードを入力した際に表示される検索候補となる関連ワードを表示し提案(=サジェスト)する機能を活用して、ユーザーに見せたくないキーワードを非表示にしたり、特定のキーワードを表示させることを指します。

サジェスト機能は、検索エンジンで多く使用されているGoogleやYahoo!以外にもAmazonや楽天など多くに搭載されています。

 

サジェスト対策の必要性

検索エンジンでは、サジェスト機能よってユーザーが文字を入力するたびにリアルタイムで、

『あなたの探しているキーワードはこれですか?』と関連性の高いキーワードの候補を絞り込んでいきます。

そのため、ユーザーが調べたかったキーワードで入力したかった文字が予測候補に出た時点で入力を終了できます。

ユーザーはどのような思いで使用し、どのようなメリットがあるのか?

・キーワードの入力の手間が省ける
・誤字脱字が減り、きちんと検索できる
・調べたいキーワードが出てこなくても出てくる
・調べたキーワードに関する新知識が備わる

以上のようなメリットが考えられます。

このようなメリットがあるため通常、サジェストで表示されたキーワードをそのまま検索するケースが多いことから、

クリック率が非常に高い水準となります。

 

サジェスト対策のメリット

 

■スピード感
SEO対策だと上位化されるまでに数ヶ月~1年以上を要するのに対して、サジェスト対策は、1週間以内に表示(Yahooの場合)されるケースが多く、(施策開始から最短翌日に表示することもあります)即効性があります。

 

■アクセスアップ
サジェストに表示されたキーワードは、非常に高いクリック率が期待できます。ユーザーが自ら意図して検索するキーワードに対し自然に表示される為、サジェスト対策は、大量のアクセスを獲得することが可能です。

 

■ブランディング効果
サジェストに社名やサービス名が表示されることにより、多くの検索ユーザーにPRすることができます。また、サジェストで表示されるということは、多くの人が検索している有名な企業やお店、サービスというイメージをユーザーに与えることができるため、安心感や信頼度の獲得にもつながります。

 

■ペナルティの心配も不要
SEO(被リンク対策)は常にペナルティの不安がつきまといます。
サジェスト対策はそのようなペナルティにおびえる必要がありません。
サジェスト対策を行ったことで順位が下がった等の事例はございません。

 

■高コストパフォーマンス
クリック課金ではないので、どれだけ多くクリックされても一定の費用しか発生しないため、計画的な広告運用ができ高い費用対効果を発揮します。

 

 

まとめ

 

弊社では風評被害対策(ネガティブワードの削除)ためではなく、費用対効果が高いWEB集客手法としてサジェスト対策を利用した集客方法もご提案することが増えてきております。
また業種を問わず取り組むことができ、リスティング広告やSNS広告とは違った層にアプローチできるため、これからインターネットでの露出を増やし、ネット集客を行いたい方におすすめです。
アップワードでもサジェスト対策といった形でプロモーションのサービスを取り扱っておりますのでご要望がありましたら、気軽にご相談ください!

 

 

お問い合わせ・ご相談はこちら

この記事を書いた人
時盛 勇也 企画営業主任兼プランナー プロフィール
Up Arrow Icon
プライバシーポリシー