Contact
LINE@でお問い合わせ
メ|ルでお問い合わせ
コラム
LステップでLINEのステップ配信!?
時盛 勇也
2020.06.19

皆さんこんにちは!
アップワードの時盛です!

最近IT導入補助金や小規模事業者補助金のお問い合わせで良くあるのが「ネットショップの作成をしたい!!」という連絡です。
ネットショップと言えば自社の商品を販売するためにまずは会員登録をしてもらう必要がありますね。
今では色んな登録の仕方があり、アマゾンのアカウント、Facebookアカウントなど持っていればすぐに登録ができてしまう世の中になりました。
今ではLINEのアカウントでも登録が可能になってきました!

そして会員登録をしてもらったお客様へリピートしてもらうためにメルマガを送るのが今までの流れでしたね。
しかし、今メールよりもLINEやFacebookのメッセージなどを活用する方が増えてメールマガジンの開封率が悪くなっているのが現状です。

そこで今日ご紹介するのが「Lステップ」です!

 

 

Lステップとは

LINE公式アカウント(旧:LINE@)の機能を拡張し、ステップシナリオ配信や、リマインダ配信、ユーザーごとにリストを絞り込んで配信できるセグメント機能などを追加できるようになります。
いわゆるメールマガジンのLINE版と考えてよいでしょう。

LINEの特性を活かして、メールよりも到達率が高く、リアルタイムにプッシュ通知がされるようになります。

※LステップはLINE公式アカウントのAPIを利用したツールであり、LINE社との関係はありません。

 

 

Lステップの効果について

これまでメルマガを送っていた人、EC・通販、セミナー講師、イベント・説明会、治療院・エステ・サロン業など、多くの業種業界でLINE配信の効果を高めることに成功しているようです!

 

Lステップ紹介動画

 

 

 

こんな悩みはありませんか?

 

メール配信の悩み
☑せっかく配信しても開封率と到達率が悪い…
☑迷惑メールに入って読まれない…
☑リアルタイムにコミュニケーションが取れない…
☑お客様がどのような行動をしているのかわからない…
☑返信文を書くのに時間とコストが取られる…
☑レスポンスが悪くタイムリーでない…

LINE公式アカウントの配信の悩み
☑メール配信システムのようにLINEでもステップメッセージを送りたい…
☑複数のシナリオを分岐させることができない…
☑リストを分けての配信ができず、一斉送信ばかりでブロック数が増えてしまう…
☑新規友達は相手からのアクションがないと誰かわからない…
☑増えた友だちの管理や仕分けができない…
☑HPやブログの行動履歴や商品の購買履歴をもとに最適化されたメッセージを送りたい…
☑友だちになってくれたユーザーの正確な属性情報がわからない…

 

Lステップおすすめ業種・業界

 

メルマガ配信者
ブロガー・オウンドメディア
アフィリエイター
イベント・説明会・セミナー
美容院・まつげ・ネイル・エステサロン
貸しスペース・貸し会議室
サークル・コミュニティ
スクール・教室
クリニック・マッサージ・治療院・医院

個人から法人と幅広く活用ができそうですね!

 

 

最後に

コロナウイルスの影響もあり、今後においても営業や集客の方法がどんどん変わっていきそうですね。
withコロナの販路開拓には今回ご紹介したLステップは有効かもしれませんね。

特に個人顧客がメインの業種はメールよりもSNSやLINEの使用がほとんどかと思います。
ターゲットに合わせた営業ツールの活用も大事ですね。

弊社も現在、withコロナのために補助金を活用して企業様のあらたなネットショップの立ち上げ支援を行っております。
ネットショップの立ち上げの後、リピーターになってもらうためにも弊社としてもこのLステップはご提案ができそうです。

まずは補助金を活用してサイト制作やネットショップの立ち上げをお考えの方はお気軽にご相談・お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

———————————————————————————————

引用元)株式会社マネクル社 【LINE公式アカウントに特化した配信スタンドLステップ 公式サイト】

Up Arrow Icon
プライバシーポリシー